Menu

会社概要

金泰工業株式会社は、1980 年に台湾に設立された施錠関連商品製造に特化した専門会社です。

ロゴマークの JTIC は会社の英語名の略で、スローガン「テクノロジ、イノベーション、コンビニエンスの結合」を表しています。

ハイテクを駆使した施錠商品の開発を行い、製品の種類は電源スイッチのロック、機械のロック、TSA ロック、3Cおよびモバイルのセキュリティロックなど、様々な領域に及んでいます。

1992 年 JTIC は広東省東莞市( とうかんし )に工場を設立し、2002 年に工場を拡張して新たに利泰五金製品株式会社を設立しました。

JTIC は CNC フライスマシーンやオートマチック加工装置などの優れた生産技術を有しており、トヨタ・プロダクション・システムを導入したことで、製品設計から、金型製作、亜鉛及びアルミダイカストの鋳造、プラスチックの射出成形、スタンピング、旋盤、CNC 、研磨、塗装、組み立て、そして品質保証まで、一貫した作業をオートマチックで行うことができます。JTIC は日本の建築業界及びアメリカのハーレー、HNI 、デル等からの委託生産を始めとする様々な施錠関連商品の製造を行っています。

お客様はもう各部品毎に、
それぞれ異なる部品製造工場を回る必要はありません
私たちは最初から最後まで
責任をもって製品を完成させます。
もちろん全工程を工場内で行います
鑰は当社が製造する製品の一つにすぎません
現在、そして未来にむかって
私たちは 3C と組み合わせた多くの商品開発を進めてゆきます。
取扱商品の領域を広げて、
皆様に簡単で便利に使える商品を提供します

近年、プロダクトの幅を広げて、一般消費者向けの商品も扱っております。
実用性と安全性への配慮、カスタマイズされたデザイン性の高いものにも目を向けています。

セキュリティーガードの概念には広い範囲のアプローチが含まれています。
キーレスロックシリーズの開発、ブルートゥース、NFC との組み合わせ、
鑰の役割を果たす携帯電話、クラウドを介して作れる鑰の複製、アクセスの制御管理など、カスタマイズされたサービスを提供しています。

我々の経営理念は
「買い手がいなければ売り手は存在しない」ということです。
ですから、
我々は顧客が求める品質を提供し
競争力のある価格で
納期を確実に守ります。
私たちの主張は間違っておらず
始めの一歩を踏み誤りませんでした。
同時にお客様のご要望にも答えることができたのです。
私たちは
各部門で次のことを徹底させています
品質の保持
正確な作業
納期遵守
の三つです。

JTIC は関連する試験装置及び、ISO9001 品質マネジメントシステムを完備することで、世界と互角に戦える力を備え、台湾と中国本土に於ける、優れたデザイン力と開発力を持つメーカーと為りました。

製造工程の各ポイントでチェックされる製品は、EU のロハス指令及びUL規格に準拠しており、顧客の要望に合わせた製品を提供することができます。

JTIC は、誠実さと名誉を守ります。
節約を心がけるシンプルな企業文化を維持し、
福利厚生を充実させ
快適な工場環境を提供することで
従業員が互いに深い絆で結ばれています。
正しいことを主張し、最初の一歩を間違えないことが大切です。
我々は一貫性のあるビジョンを持ち、高い品質と経営方針が
信頼できる企業グループの重要な要素になると信じています。

JTIC
“Joining Technology, Innovation and Convenience”
グレイトチャイナに基づくビジョン
国際的な視野と継続する発展
社会的責任を果たし
戸客の満足度を指針とする企業
JTIC
“ジョインティング・テクノロジー・イノベーション・コンビニエンス”
科学技術と革新及び利便性の結合、JTICは施錠関連商品の最良の選択になります。